あ゛ーーー



にこるの前肢を踏んだ次の日の朝。
肢をチェックしようと寝室の電気をつけると・・・
掛け布団が血だらけ。
え?
踏んだにこるの肢は炎症していただけのはず。
どうして血が?
悪い予感がしました。
布団の中からにこるを探すと・・・





あ゛ーーーーーーーーーーーーーーー






前日踏んだ前肢はこうなってました。         
f0185743_9123100.jpg

にこるはデキモノができやすい体質。
指の間には何箇所かデキモノがあります。
3日前私がにこるの肢を踏んだ時、もともと出来ていたデキモノを踏んだようで、
その部分を夜中にペロペロガジガジし、悪化させたようです。
やることを済ませ、また病院へ連れて行きました。
先生はコレを見てすぐ
『あーーーーーーーこれは・・・』、と顔を歪める。。。
と言うのも、
この、デキモノの損傷。
ドーベル特有の問題行動、前肢のペロペロ、フランクサックリング(大腿をくわえてちゅぱちゅぱ)をするにこるにとっては骨折と同じくらい深刻なものなのです。
先生もソレを知っているので、
『“にこるは”時間かかかるかも知れません』と一言。。。
そのデキモノがあったとされる部分は前からほんの少~しハゲていて、表面を見ただけではデキモノとは見えません。
最初に病院へ連れて行った日もハレもほとんどなく傷でもなかったので、私も先生も見落としてしまっていたのです。
感染し3倍にも腫れあがった肢の傷に抗生物質をもらいました。




そして・・・コレも借りてきました。





↓慣れない「エリちゃん」に固まるにこる
f0185743_9201774.jpg

↓首に変なモン巻かれて凹んでいたにこるも添い寝をしてあげると・・・
f0185743_9423685.jpg

↓チビも暇そう。。。
f0185743_9425065.jpg





じゃあ、またコレで・・・





きれ~なべっ甲色になった馬アキレス(食べてる途中のヤツも写ってるよ!)
f0185743_948835.jpg

「エリちゃん」してても自分で食べようね!
f0185743_947316.jpg

チビも特別待遇はナシです。
f0185743_9472611.jpg



【経過】
最初に病院へ行った日(踏んだ次の日)
f0185743_13591486.jpg

踏んでから2日目の朝
f0185743_1356486.jpg

2日目の夕方
f0185743_1074879.jpg

3日目の朝
f0185743_108853.jpg

3日目の夕方
f0185743_1041344.jpg



踏んだだけであんなに痛がるのは本当におかしいと思っていました。
ちょうどデキモノのトコを踏んでたなんて・・・
私って、ホントに・・・
あ゛ーーー
ごめんね、にこる。
がんばって早く治そうね!(私のせいでにこるが制限されてるんだけど…)
早くにこるの走る姿を見たいな。
[PR]
by nicogaju | 2008-11-27 10:35
<< ひきこもり生活 あー。。。 >>