2010年 05月 06日 ( 1 )

がじゅ丸の介護


まだまだ続くがじゅ丸の食欲低下
分析半分、過保護半分で、
生肉を食べない時にはゆで、フードを食べない時は手作りごはんを作り、
何が嫌なのか見、食べるよう工夫し食べさせてる。


自分のフードよりにこるのフードを食べることから
小さいのなら食べることが予想される(体はデカイくせに)
噛むのが面倒くさいのか?
私には食わねぇオマエが面倒くさいオトコだよ…
ま、それはいいとして、、、
今日の昼、にこるのフードをふやかして与えてみることにした



そしたら食べた!
f0185743_2018473.jpg




まだ食べたそうにしてるから、今度はがじゅのフードを
デカフードの時のようにガーンガーンして(ふやかすのに3時間位かかるから)
与えると、それも食べた!!



”ごはんの音”がするもんだから、にこるは勘違い(笑)
f0185743_2027113.jpg


肢の傷は朝と夜薬を塗って
f0185743_2035356.jpg


1日でこんなに治った(ワーイワーイ!)
f0185743_20322193.jpg





話は戻って、、、前から思ってたんだけど、
がじゅにこういうことをしてる時って「介護」をしているように感じる


”常食”を食べられないお年寄りに”キザミ食”を食べさせているような。。。
食べ方もスローで下手だし、スプーンで何かを食べさせる姿は「介護」そのもの(笑)


食欲低下は五月病かな?と思ったりするけど、
そういう時期こそ食べることが大事じゃないかなーなんて思う


夜は久しぶりにフードもたくさん食べた
f0185743_2041122.jpg




この間、あるTV番組(ゲゲゲの女房…笑)で
食べる力は生きる力だ!と(フミエの父さんが言ってたって)言ってた。
本当にその通りだと思う。



がじゅ、食べてくれ!
f0185743_20435913.jpg





【おまけ】誰にも甘えることなくヒトリで成長しているガジュマルの木
f0185743_20205566.jpg



水やりも(それはしろよってな…汗)手入れもしてないのに
強いなー
[PR]
by nicogaju | 2010-05-06 20:54